車で旅する、世界を巡る。

個人旅行×ロードトリップ。ただし例外もあり。

【ミャンマー】インレー湖おすすめレストラン3選!本場のシャン料理とシャンヌードルを堪能する!【ローカルレストランもあり】

f:id:voyageenvoiture:20200830150850j:plain

こんにちは。今回のテーマは

『インレー湖おすすめレストラン3選!本場のシャン料理とシャンヌードルを堪能する! +あまりおすすめしないレストランも紹介。』

 

インレー湖と言えば湖上で生活している人々が有名な、ミャンマーの一大観光地の一つです。

そんなインレー湖のあるミャンマーのシャン州ですが、「シャン料理」というその地方に住むシャン民族独自の料理があることで有名。

そしてそのシャン料理、「何を食べても美味しい」とよく言われており、国内外問わず評判となっています。

今回はそんな、本場シャン州でシャン料理を食してきましたのでご紹介させていただきます!

 

※この記事は2019年12月~2020年1月時点の情報です。

感染症の蔓延、及びミャンマー国内で発生したクーデター、それに伴うデモの発生などによりミャンマー国内の状況は短期間で大きく変化している可能性があります。常に最新の情報を得るように心がけてください。

 

1.Sin Yaw Restaurant

有名なシャン料理のお店です。

めちゃくちゃ美味しいシャン料理が食べられるという口コミが多数です。

シャン料理の盛り合わせを頼む方も多いようですが、私たちは個別にメニューを頼みました。

f:id:voyageenvoiture:20200829193943j:plain

ガパオライスのようなこちら。

塩気が効いていてご飯と合います

どちらかというとあっさり目の味です。

f:id:voyageenvoiture:20200829194032j:plain

ほかは唐揚げのようなものと何か炒め物。

詳しいオーダーは忘れてしまいました。。

これもまた美味しいです。

味の詳細もわすれてしまいましたが、美味しいと思ったことだけは覚えています。

f:id:voyageenvoiture:20200829194054j:plain
さいごに頼んだのがシャンヌードル

ここで食べたものの中で一番美味しかったです!

味はピーナツベースです。

ピーナツの香ばしさとナッツらしい香りが前に来て、あとから甘みがあります。もちろんしょっぱさも少しあって、甘しょっぱい感じの味です。

これが米粉麺のような麺と相性抜群で、するする食べられちゃいます。

甘めの味付けが好きな方、ナッツ系の食べ物が好きな方は絶対ハマります。

f:id:voyageenvoiture:20200829194242j:plain

ここではYOMAというビールを頼みましたがこれも美味しかったです。

これは適当なスーパーでも入手できますが、シャン州周辺のビールと言っていましたので、一緒に飲むのがおすすめです。

 

ちなみに。

このお店では、シャン州産のワインも置いていますが、はっきり言って値段はめちゃくちゃ高いです。(確か1杯1200円程度)

結構いろいろなスーパーでワインは安く(小さいものは300円くらいから)買えますので、個人的にはわざわざここで飲まなくてもいいかなと思います。

もちろん「シャン州で飲む」ということに対する価値もありますので、興味のある方は試してみてくださいね~

 

アクセス

場所はこちら↓

ニャウンシュエの中心地にありますのでアクセス抜群。 

 

2.Naing Inlay Restaurant

ここはシャンヌードルのお店です。

かなりこぢんまりしたお店で地元感もありますが、日本語メニューなどもありますので観光客も多いお店かもしれません。

 でもあまり、英語がよく通じる感じではありません。

f:id:voyageenvoiture:20200829194532j:plain

様々なシャンヌードルがあって、こちらはスタンダードなタイプ。

あっさりめのスープが麺によく合います。

 

f:id:voyageenvoiture:20200829194550j:plain

こちらはクリーミーヌードル、みたいな名前の麺です。

名前から生クリームやチーズなどのトッピングを想像していましたが、全然違います

正直何が乗っているかはよくわかりませんが、とうもろこしやジャガイモのようなものをすりつぶした感じです。

乳製品のクリーミーさではなく、植物性のクリーミーさがある感じで、ものすごくどろっとしたような、とろっとしたようなスープでした。

でもこれもまた美味でした!

あまり他では見たことのないスープで、結構珍しいかもしれません。

いろいろなタイプのシャンヌードルがあって選ぶのも楽しいお店です。

 

アクセス

場所はこちら↓

先ほど紹介したお店からごく近い場所にあります。 

 

3.Muse restaurant

f:id:voyageenvoiture:20200829195014j:plain

こちらもシャンヌードルのお店。

店内はかなり広いですが、ローカルな雰囲気満点です。

私たちが行った時は地元の方ばかりお食事されていました。

 

これがこちらのシャンヌードル。

f:id:voyageenvoiture:20200829195051j:plain

お出汁がよく出てて美味しい!

たしかトリスープだったと思います。

シャンヌードル全体に言えることですが、この米粉麺みたいな麺が食べ応えがあってすごく美味しい

 やさしい、ほっこりとする味わいであっという間に完食してしまいました。

 

ちなみにここのメニューは2種類あって、私達が食べたスープ入りのものと、スープが別添えになっているものがあります。

地元の方はほとんどスープ別添えの方を食べていましたので、そちらの方が人気のようです。

そっちも食べておけばよかったなーと、個人的には少し後悔しています。笑

 

アクセス

場所はこちら↓

 朝5時からオープンしており、朝の時間帯しか開いていないそうです。

私達は午前9時くらいに伺いましたが、その時はまだオープンしていました。

早めの来店が吉のようです。

 

 

以上、おすすめレストラン3選でした!

 

 

番外編:他人におすすめはしないレストラン

食べてみたけど、個人的に他人におすすめするほどのレストランじゃなかったな~というレストランも紹介します。

あくまで個人の意見ですので、参考程度に。

 

 Dream Flavor

ここは下調べなしで、Google Mapの評価が高かったので訪れました。

観光客が多く、かなり観光客向けのお店でした。

f:id:voyageenvoiture:20200829201719j:plain

お茶の葉のサラダです。塩けが強い味わいです。

別にまずくはないんですが、これといって美味しいというわけでもなく。

普通だなーっていう感じです。

他のレストランで食べたお茶の葉のサラダの方が美味しかったなと思ってしまいました。

 

他にはミャンマーカレーと、何か炒め物、あとはアボカドジュースを頼みました。

観光後で疲労困憊でしたので、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(すみません)

どれも同じく、別にまずくはないんだけど、特別美味しいってわけでもない。

っていう味でした。

個人的には、わざわざ遠くはるばるシャン州まで来て、このお店で食べる必要はないかな。と思います。(個人の意見です)

 

頼んだメニューが悪かったのか、単に我々の味覚とは合わなかったのか…。

シャン料理に対する期待値が高すぎた、というのもあるのかもしれません…。

 

場所はこちら↓

 Googleの評価はとてもいいので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

 

さいごに

個人的な感想ですが、シャンヌードルは美味しいけど、シャン料理はまぁまぁ。と感じました。シャン料理、期待していたほどではないなぁ、というのが正直なところ。美味しいんですけどね、感動的に美味しい感じはありませんでした。

事前に「何を食べても美味しい」と聞いていたのでシャン料理に対するハードルが上がりすぎていたのも一つの要因かもしれません。

(あとはマンダレーで食べたシャン料理があまりにも美味しすぎたので比較してしまった、というのもあるかも)

ですがあくまで個人の感想なので、本場のシャン料理、是非一度はトライしてみてください!

 

関連する記事

roadtrip.hatenablog.com

roadtrip.hatenablog.com