車で旅する、世界を巡る。

個人旅行×ロードトリップ。ロードトリップできない国は、ノーマルトリップ。

ヤンゴンのレイクビューホテル!五つ星の『Whyndham Grand Yangon』は一人1泊1万円以下で宿泊できる高級ホテルだった【ミャンマーおすすめホテル】

f:id:voyageenvoiture:20200919161957j:plain

今回はヤンゴンにある五つ星ホテル、『Wyndham Grand Yangoon』をご紹介します。

ヤンゴンには外資系の高級ホテルがいくつかありますが、Wyndham Grand Yangonもそのうちの一つ。

五つ星にふさわしく、素晴らしいラグジュアリーホテルとなっており、

なんといっても部屋から見渡せるレイクビューの景色が抜群

最高の部屋に最高の眺めを堪能できる、自信をもっておすすめできるホテルです。

そんな、Wyndham Grand Yangonをご紹介します!

 

『Whyndham Grand Yangon』ってどんなホテル?

このホテルは高級ホテルに分類されるラグジュアリーホテル。

入り口には手荷物検査があり、ホテルロビーは2階。

セキュリティがしっかりしたホテルです。

ロビーも広く綺麗で、ラグジュアリーホテルらしくいい香りがします。

勿論チェックイン担当の方はよく英語が通じます!

特に問題なくチェックインも終了。

荷物はポーターさんが運んで下さいます。

 

『デラックスキングルーム レイクビュー』に宿泊。

そう、今回予約したのはデラックスキングルームレイクビュー。この日はミャンマーの旅最後の日。

最後はせっかくなので、眺めの良いお部屋にしようとここに決めました。

f:id:voyageenvoiture:20200917220210j:plain

お部屋に入った瞬間歓声をあげてしまいました。

とっても洒落てる広いお部屋!

インテリアも質が高く、高級感があります。

海外のホテルによくある謎の芸術作品や奇抜な色づかいの壁はありません。

 

そして目を奪われるのは窓の外。

f:id:voyageenvoiture:20200917220257j:plain

レイクビュー!

窓がとても大きくて、景色がよく見えます。

ちなみにこれはカンドーヂー湖。ヤンゴンの街中より少し北に位置する市民憩いの湖です。

写真には写っていませんが、左奥にはシュエダゴンパゴダも小さく見えます。

中央に見える鳥の形の建物は「キャラウェイパレス」。

ビュッフェ形式のショーレストランで、舞踊などのショーを楽しみながら食事を楽しめる場所です。キャラウェイパレスについてはまた別記事で紹介します。

この景色を独り占めなんて贅沢すぎ

 

別室で化粧室(クローゼットルーム)も付いています。

洗面台はダブル。

f:id:voyageenvoiture:20200917221933j:plain

浴室は、シャワーブースとバスタブに分かれています

広くて本当に使いやすいです。

そして浴室からもレイクビュー。

 

 

ゆっくりバスタブでお風呂に浸かりながら、景色を見ることができます。

一回やって見たかったんです、外の景色を眺めながらバスタブに浸かってお酒を飲む。

映画のワンシーンのよう。外の喧噪を忘れてしまいます。

ここでミャンマー産のワイン、ラム酒、ウィスキーを飲み将来のミャンマーに思いをはせたのでありました。

このQualityは日本や先進国だと(金銭的に)厳しくても、ミャンマーだと気軽に実現できてしまいます。

 

f:id:voyageenvoiture:20200918101559j:plain

アメニティは特にブランドなどはなく、WyndhamGrandYangon独自のもの

自然な香りというよりは高級感のある香りで、質感の高いアメニティでした。

使用感も乾燥することもなく、髪がキシキシすることもなく。

悪くないという感じです。

 

全体的に品があり、ゆったりと寛げる、安心できる空間ができあがっていました。

 

Wyndham Grand Yangon の朝食を食べる!

f:id:voyageenvoiture:20200918095648j:plain

朝食はビュッフェ形式。

品数もかなり豊富で選び放題。

西欧風のメニューもあれば、アジア系メニューもあり。ミャンマーっぽいメニューは少なめだったかな。

でもモヒンガーとオンノカオスエがありました!

近くにいた西洋風の見た目をした方にモヒンガーをおすすめされました。笑

マレーシアなどで食べられるナシ レマックがあったり、中華点心があったり、納豆や豆腐など日本風の食べ物もありました。

バリエーションが豊富で好き嫌い多い方も安心して楽しめそうです。

 

肝心の味については、ごめんなさい、この時体調が悪すぎて味覚がなく、よく分かりませんでした。。

 

 

オススメポイント!やっぱりレイクビュー!

ここのホテルの泊まるべき!!と思ったポイント。

やっぱり景色!

景色自体もそうですが、景色を眺めながら過ごす『時間』が最高。

f:id:voyageenvoiture:20200917231434j:plain
こんな風に、朝起きて、コーヒーを飲みながら、椅子に座ってゆっくりして。

異国の地で、素晴らしい眺めを眺めて、穏やかに過ごす。

何時間でもここで、自分の世界に耽ることができます。

 

f:id:voyageenvoiture:20200917231900j:plain

夜は一転、輝くキャラウェイパレスとシュエダゴンパゴダをながめながら、ミャンマーの歴史に思いを馳せます。(写真が悪くてごめんなさい)

実際はもうちょっと綺麗です。

ただ街の光が少ないので、すごく綺麗とか見とれてしまうほどっていうわけではなくて、普通に綺麗。笑

ミャンマー産ワインを片手に、ゆったり語らう時間もまた、良きです。

 

 

実際我々は次の日帰国便(正確に言えば台北乗り換え便)搭乗予定のため、荷物の整理片付けなど忙しく、全然ゆっくりする時間がなく。ちょっと勿体なかったなーと。

ですのでここは2泊以上がオススメ

せっかく素晴らしい部屋なのでゆっくりする時間を取った方がよいです。

 

オススメポイント!ラグジュアリー!

f:id:voyageenvoiture:20200917232157j:plain

ここは高級ホテルに属するホテル。

サービス、プール等の施設、お部屋の広さ、清潔感、インテリアの質感。

なにをとっても文句なしに素晴らしいのです。

ラグジュアリーホテルで、安心して泊まりたい方には本当におすすめ!

緑も多くヤンゴンのオアシスです。

 

ただそこまで求めないかた、普通の中級ホテルで普通に快適さだけあればいいやって方はここはオーバースペック。

たまにはいいところに泊まりたいなーとか、心安らかに贅沢な気分を味わいたいなー、という方!ここが最高ですよ!

 

イマイチポイント!繁華街が遠い!

f:id:voyageenvoiture:20200917232926p:plain

Wyndham Grand Yangonと繁華街の関係 @OpenStreetMap

ホテル自体には何も文句ありませんが、一つ気になるのが立地の利便性。

ヤンゴンの中心地からは少し距離があって、バスかタクシーを使わないとなかなか出向けません。

街中観光中心とか、街中に行きたい所が多い方はちょっとだけ不便さを感じるかも。気軽にホテルに戻れないので。

もっとも、ヤンゴンはGrab(配車アプリ)が使用可能ですし、値段もかなり安いので、そんなに問題はありません。

ちょっとした買い物がしたいだけであれば隣に小さいショッピングモールがありますので、そこで買い物もいいかも。小規模なスーパーも入っています。(ただしお値段は少し高め。)

 

因みに、私たちはGrabを使って15分ほどのハイパーセンタ―とそこに隣接する有名なお菓子屋さんで、お土産を大量に購入しました。それはまた別の記事で紹介します。

 

まとめ

高級感があり接客や客室など全てにおいてワンランク上のステイができるホテル

このホテルは、非常におすすめ!

ただ、その分ミャンマーのホテル相場から考えるとやはりお高め。

普通に快適な中級ホテルを求めている方にはオーバースペック。勿論バックパッカー向けホテルを求めている方にも。

ですから、

ミャンマーでいつもよりちょっと贅沢したい方!

ラグジュアリーな雰囲気で安心して宿泊したい方!

には特にぴったり!

 

アクセス

場所はこちら↓

一応空港から無料送迎バスもあるんですが、時間がかなり限られていて、

 11:30/15:30/19:30 の3パターンのみ。

私達はフライトと時間が合わなかったので、遠回しに別の時間に送迎してもらえないか聞いてみましたが、「時間は変えられないのでタクシーで来るしかないね」みたいなことを言われました。

タクシーも空港からホテルまでそんなにかからない(1000円以内くらい)ので、まぁいいと思います。

ちなみにバスのエアポート線は近くにバス停がないので逆に不便だと思います。直接タクシーが良さそう。

送迎バスについては公式サイトも参考にしてください↓

www.wyndhamgrandyangon.com

 

宿泊データ

宿泊時期:1月4日~5日(1泊)

部屋:「デラックスキングルーム レイクビュー」

値段:15,000円前後(2人1部屋1泊)

食事:朝のみ

予約方法:Booking.com

お部屋の詳細は以下も参考にしてみてください↓

www.booking.com

 

 

さいごに

ガンドーヂー湖のほとりに建つ五つ星ホテル「Wyndham Grand Yangon」。

全てにおいて五つ星に相応しい、ハイクオリティホテルでした。

ヤンゴンの街の喧噪から離れてほっとできるホテル。

ヤンゴンで安心して泊まりたい方!是非検討してみてくださいね~

満足すること間違いなし!

 

関連する記事

 

roadtrip.hatenablog.com

roadtrip.hatenablog.com

roadtrip.hatenablog.com