車で旅する、世界を巡る。

個人旅行×ロードトリップ。ロードトリップできない国は、ノーマルトリップ。

美味しい魯肉飯の店『騒豆花』。台湾の魯肉飯が食べたくなったらここに来るべし。

今回は美味しい魯肉飯が食べられるお店『騒豆花』食事レポート。

 

台湾料理の中で魯肉飯が一番好き

たまに猛烈に魯肉飯が食べたくなるんですが、本場に近い味のお店がなかなかないのが現状。

な ん で す が!

最近いいお店を見つけました。台湾の魯肉飯に近い味のお店。

本店が台湾にある、いわば本場のお店『騒豆花』

元々豆花というデザートが有名なお店のようですが、魯肉飯も非常に美味しいお店でした!

台湾料理好きの方はぜひ!

 

 

台湾に本店を置く『騒豆花(サオドウファ)』。

東京をはじめ、日本にいくつか店舗を構えるサオドウファ。

今回は上野店に訪れました。

f:id:voyageenvoiture:20201022071935j:plain

駅ビルの中にあり、見た目は小奇麗。

台湾料理とか中華料理のお店って、正直見た目は綺麗とは言えないお店が多いんですが、こちらはすごく綺麗。

開放感もあって1人でも気軽に入れそうな、カフェのような雰囲気です。

女性同士やカップルの利用にもいい感じです。

今回は15時くらい、ピークを外して訪問しましたが、人が多くて空席は4,5席。

すんなり入店できましたがひっきりなしに人が来ており、人気店であることが伺えました。

 

『騒豆花』のメニュー。

メニューはメインの豆花に加えて、魯肉飯や鶏肉飯、点心など台湾らしいごはんメニューもあります。

しかも魯肉飯は台南式と台北の2種類あります!珍しいですよね。

公式サイトからもメニューを確認できるので見てみてね。

 

豆花についてはスタンダードなものから、季節限定の商品までバリエーション豊かな商品がそろっています。

今回は台北式魯肉飯セットと鶏肉飯セットをチョイス。

セットは丼ものに点心3種類、スープとミニ豆花がついたセットです。

 

魯肉飯と鶏肉飯を食す。そのお味は?

こちらが今回注文した魯肉飯!

 

f:id:voyageenvoiture:20201022072502j:plain

これぞ魯肉飯!

肉ごろごろ系の魯肉飯。

 

f:id:voyageenvoiture:20201022072607j:plain

 つやつやでてりてりです。

味は非常に台湾のものに近い味わいです。

甘しょっぱい味付けで、お肉の脂身のうまみとうまく合わさって絶妙な美味しさ。ちょっと甘みが強い感じ。

八角の感じはそんなになくって、でも存在感がないわけでもなく、八角苦手な人も八角好きな人も両方満足できるような味。

とにかく現地の味に近いです!今まで日本で食べた中で一番近い!

 非常においしかった。

ただちょっとご飯の量が少ないのはマイナスポイント。普通の丼の半分もないです。

この時はたまたまお腹空いてなかったので、なんならちょうどよかったですが、腹ペコだったら確実に物足りないですね。

コスパは良いとは言えません。

 

f:id:voyageenvoiture:20201022072722j:plain

点心もぷりっぷり、シュウマイは中のお肉がジューシーで、こちらもGOOD。

スープは普通でした。

 

次は鶏肉飯。

 

f:id:voyageenvoiture:20201022211641j:plain

友人が頼んだのを一口もらっただけですが、

これは、お肉食べてるな。っていう感想。それ以上でもそれ以下でもない感じ。

味付けは醤油の味付けなんだけど、特段美味しいって思うほどでもなく、台湾っぽさもなく。。

美味しいんだけど、わざわざここで食べなきゃいけないとは思えません。

個人的には鶏肉飯はあまりオススメではないです。

あと写真とちょっと違ったのが気になる。メニュー写真だと大きめにカットしてあるけど、実物はぶつ切りカットで、ちょっと残念。

 

ラストはこのお店のメイン、豆花。スタンダードなピーナッツ豆花です。

 

f:id:voyageenvoiture:20201022211757j:plain

台湾のデザートで、甘い汁の中にお豆腐が浸かっています

味は、まんま甘いお豆腐。甘い汁の味は形容し難いんですが、昔懐かしいような感じの、黒糖系の甘さ。この汁は「台湾冬瓜糖水」というものらしいです。

好き嫌いが分かれそうな味だな〜と思いました。

お豆腐と「台湾冬瓜糖水」が合っているような、合っていないような。

黒糖とかレーズンが苦手な方は苦手だと思います。(私は苦手)

個人的な感想としては、美味しいとは思えず、ちょっと口に合わなかったかな。

日本にはあまりないような味で、異文化体験としてはとても良い体験となりました。

 

ただ豆花はバリエーショ豊富!

小豆豆花などもあるので、今度はほかのメニューも試してみたいですね。

 

テイクアウトも可能!

このお店はテイクアウトも行なっています!

メニューはこんな感じ。

 

f:id:voyageenvoiture:20201022212445j:plain

 主要な商品は大体テイクアウト可能です。

お店は上野公園の目の前に位置していますので、テイクアウトして公園でまったり食事、なんてのもいいですね。

店内飲食よりお安いので是非〜

 

アクセス

場所はこちら↓

上野駅徒歩1分。公園口出て左に行ったところです。

 エキュートにはいっています。

 

なお、エキュートに専用駐車場はなく、提携している駐車場もないようです。

近隣のコインパーキングを利用する必要があります。

(今回は電車で伺ったので利用情報なしです。。)

この他にも、新宿、池袋、大阪(うめだ)、横浜などにも店舗があります。

気になる方は公式サイト「Sao Dou Ha – 台湾スイーツ『騒豆花』日本初上陸」をチェック。

または「騒豆花」で検索!

 

 

店舗情報

営業時間:10:00~20:00

定休日:エキュートに準ずる

電話番号:03-5830-3508

公式サイト:https://saodouhua.jp/

 

今回ピークを外して訪れてほぼ満席。ランチやディナーのピーク時には混雑も予想されます。

予約等はできないようなので、タイミングを見て行った方が良さそうです。

 

さいごに

f:id:voyageenvoiture:20201022214744j:plain

小洒落ていてカフェ感覚で利用できるのに、本場台湾の魯肉飯が味わえるお店『騒豆花』。

台湾料理が恋しくなった時、いつもとちょっと違う料理が食べたい時。

是非訪れてみてください。

きっと大満足な食体験ができるはず。