車で旅する、世界を巡る。

個人旅行×ロードトリップ。ただし例外もあり。

【ミャンマー】マンダレーの行ってよかったおすすめレストラン!シャン料理に麺料理をご紹介。

f:id:voyageenvoiture:20200803234012j:plain

こんにちは。

今回のテーマは

マンダレーの本当に行くべきおすすめレストラン!。実際行って美味しかったおすすめレストランを紹介!

実際行ってないけど行きたかったレストランも紹介。』

 

滞在時間が1日と短すぎたので2軒のみのご紹介です。

どちらも美味しいレストランなのでぜひ参考にしてくださいね。

ウーベイン橋の揚げ物情報もありますのでお見逃しなく。

 

※この記事は2019年12月~2020年1月時点の情報です。

感染症の蔓延、及びミャンマー国内で発生したクーデター、それに伴うデモの発生などによりミャンマー国内の状況は短期間で大きく変化している可能性があります。常に最新の情報を得るように心がけてください。

 

マンダレーおすすめレストラン

1.Shan Ma Ma Restaurant

マンダレーでかなり有名なシャン料理のお店です。

f:id:voyageenvoiture:20200715072224j:plain

店内はこんな様子。結構オープンエアーで地元っぽい方も観光客も多いです。

おすすめはセットメニューです。十数種類のおかずの中から好きなものを3種類選ぶ、というメニュー。

選んだおかずの他、ボウルいっぱいのお米とスープとお水もついてきます。

おかずは店員さんにオススメを聞いて、そこからチョイスしました。

f:id:voyageenvoiture:20200715072233j:plain

奥にある四角いお皿が選んだ料理です。(写真が悪くてすみません。)

たしかチキンの炒め物、野菜の炒め物、牛肉の炒め物、など。店員さんが味付けの説明もしてくれましたが失念してしまいました。

でも、どれを食べても美味しい。

 

詳細な味の感想は忘れてしまいましたが…ものすごく美味しかったことは記憶に鮮明に残っています。

とにかくどれもご飯にとっても合う味付けなんです。ごはんがすすむすすむ。

 

とくにおいしかったのが野菜の炒め物。右側の皿の緑のやつです。

これはミャンマーで食べた食べ物の中で一番おいしかったです。

 

f:id:voyageenvoiture:20200715072228j:plain

あとはこのマンダレーというビール

これも美味しいんです。

お料理が濃いめの味付けでビールはどちらかというとあっさりめ、ですから料理とビールがまた合うんです。

暑い気候ともあいまって本当においしい。

しかもこのビール、スーパーでは全く見かけないので、入手が困難。飲食店でしかみかけません。

ビール好きな方は是非飲んでみてくださいね。

 

2人で飲み物含めて9000kyat(630円)くらい。

本当においしくってボリュームもあってこのお値段は本当にお得すぎる。

 

アクセス

場所はここ↓

 マンダレーの駅にほど近く、街中にあります。

地球の歩き方にも載っている名店です。

 

 

2.YKKO

マンダレー王宮の前の、city martというスーパーの1階にあります。

ミャンマー国内に展開しているチェーン店で、ヤンゴンやネピードーにもお店があります。

 ミャンマーらしい麺料理に加えて、マレーシア、シンガポール系のメニューもあります。

f:id:voyageenvoiture:20200715212307j:plain

こちらはチキンの汁なし混ぜ麺。汁なしというか、汁別添えです。

このお店には全然期待していなかったのですが、予想外に美味しい

麺の下にタレがあるんですがそのタレがとても美味しい。鳥の旨みがよく出ていて、そこに醤油に似たミャンマー風の調味料が合わさっています。

(味わいはナンプラーに似ていますがあの強烈なにおいは全くなく、においのないナンプラーで味付けしている感じです)

麺と絡むととっても美味しい。

別添のスープは、鶏白湯に近い味わいで、優しい味です。タレに絡めた麺と一緒に飲むとより美味しい。

 

f:id:voyageenvoiture:20200715212303j:plain

こちらはスープに入った麺。

こちらも鶏ベースのスープで優しい味わいで美味しいです。

ちなみにどちらも麺が3種類くらいから選べます。汁なしは太麺、スープの方は細麺(Vermicelli)にしました。どちらでもとても美味しいですよ。

 

味は普通においしくて量も多く、ミャンマーらしい料理が味わえて満足な食事ではあります。

ですが、ローカル感が少なく、「マンダレーで」絶対に食べたほうがいいとは言い切れません。

というか、正直わざわざマンダレーで食べる必要性は感じません。笑

でも、王宮に近く店内が綺麗で、トイレもきれい、おまけに上階のスーパーマーケットでお買い物もできちゃいますので、そういった条件込みでおすすめできます。

王宮に訪問した際におなかが空いていたら思い出してください!という感じ。

 

お値段は忘れてしまいましたが、ちょっとお高めだったと思います。

2人で12000kyat(960円)くらいだったと思います。

 

アクセス

場所はここ↓

市街地からは少し遠いので、Grabのトゥクトゥクなどで行くのがオススメです。

 

 

以上、実際に食べて美味しかったお店でした。

 

あともう一つ、番外編としてご紹介させてください。

番外編:ウーベイン橋周辺の屋台で食べた揚げ物

f:id:voyageenvoiture:20200713231202j:plain

お店ではありませんが、ウーベイン橋で食べた揚げ物が美味しかったのでご紹介します。

ウーベイン橋では揚げ物が有名で、橋の前や橋の上でカニの素揚げのようなものや、かき揚げのようなものが売っています。

少し(衛生面的に)食べるのに勇気がいりますが、よく揚がっていて、カリカリで香ばしくてとても美味しいです。

f:id:voyageenvoiture:20200715213621j:plain

食べかけのカニ

カニは殻ごと揚がっていますので、少し硬いです。

良く火が通っていますので、私達もおなかを壊すこともありませんでした。

近くまで行ったら是非チャレンジしてみてください。

 適当に頼んで、カニ5つとかき揚げ1枚。お値段は3000kyat(210円)くらいです。

ちょっと高めです。

 

アクセス

場所はこの辺↓

上記の場所あたりに揚げ物の屋台があると思います。

行ったときはおばあさんがその場で揚げていました。

言葉(英語)はあまり通じなさそうでしたが、気持ちで買えます。

 

行けなかったけど、行きたかったお店

上記以外にも、下調べしていたお店たちがあります。

今回は時間の都合で行けなかったけど、本当は行きたかったお店たち。

是非行ける方は行ってみてください。

 

1.エイミイッター

不思議な名前のこちらはミャンマー料理のお店。カレーなどが美味しいようです。

Shan mamaレストランと同じくらい有名なお店です。

どちらに行くかめちゃくちゃ迷った末に、こちらを泣く泣く諦めました。

Shan mamaがあまりにも美味しすぎたので選択に後悔はありませんが、次機会があったら絶対行きますね。

こちらも本当においしいらしいので、行ける方は是非。

 

場所はここ↓

 

2.​မြောက်မလွယ်

Googleマップで偶然見つけた麺料理のお店です。

マンダレー名物の「マンダレーミーシャイ」のお店っぽいなーとは思いますが、確信は持てません。

マンダレーミーシャイは米粉麺で辛めの味付けの麺料理。

写真がめちゃくちゃおいしそうで時間があれば是非行きたかったんですが。

ゼージョー市場の近くにあるので、興味がある方は是非行ってみてください。

 

場所はここ↓

 

 3.Myint Myint Khin

レストランではなくデリカテッセンのようです。

お惣菜のほかにミャンマーのデザートなども売っています。

是非行って試してみたかったですが、どうしても時間が取れず。

気軽にミャンマーデザートなどを試せそうなので、時間がある方はぜひ。

 

場所はここ↓

 

4.Sein Win Myee Shay

こちらもおそらくマンダレー名物の「マンダレーミーシャイ」が食べられるお店

ここもGoogle Mapで見つけただけで確証はありませんが…。

食べるタイミングが全くありませんでした。

ここで食べられなかったのがマンダレーでの一番の心残りとなっています。

 

場所はここ↓

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

マンダレーは行けた数は少なく情報は少ないですが、ご紹介した店はどこも美味しいです。

満足すること、請け合い。

是非みなさんも食べて見てくださいね。

 

関連する記事

roadtrip.hatenablog.com

roadtrip.hatenablog.com